超便利!!携帯できるモバイルスキャナScan Snap iX 100

超便利!!携帯できるモバイルスキャナScan Snap iX 100

富士通から2014年6月20日に発売された携帯できるスキャナScan Snap ix 100のレビューです。

Scan Snap iX 100のここがすばらしい

  • 小さくて軽い
  • バッテリー駆動する
  • 複数ページある場合は、2枚目以降自動給紙
  • 名刺スキャン関係の機能がいい!3枚同時にスキャン・OCR・裏表マッピング機能
  • WiFiでデータを飛ばすことが出来る
  • 読み取り速度が結構はやい
  • スマホから直接操作とスマホへのデータ転送

個人的に感動したのは以上です。

ではすばらしいと思った点を簡単にレビューしていきます。

小さくて軽い

DSC08641大きさは写真を見ていただければ分かると思いますが、かなり小さいです、写ってるPCは11インチのTOSHIBAから発売されたV714 です。

重さは 400g

サイズは273mm(幅)47.5mm(奥行き)36mm(高さ)

持ち運ぶのには何ら苦労はしません。

 バッテリーで駆動する

USBケーブルで充電することが可能です。

どの程度の枚数バッテリー駆動でスキャンできるか確認していませんが、現状バッテリー切れなどで困ったことはないです。

スキャンすると言ってもせいぜい1日10枚あるかどうか位の使い方しかしていませんので、全然余裕です。

複数ページある場合は、2枚目以降自動給紙

複数ページある場合は2枚目以降自動で給紙し、最終的に1つのPDFファイルとして処理してくれます。

その様子はこちらの動画をみてください。

名刺スキャン関係の機能がいい!最大3枚同時にスキャン・OCR・裏表マッピング機能

3枚同時スキャン

裏表マッピング

名刺を連続で複数枚裏表、一斉に取り込んでも以下の様に、全て取込終わってから、表裏のペアを設定できます。

2014-08-23_233301

OCR機能

読み込んだ名刺データは、かわった自体やデザインでない限り自動で、文字列に変換してくれます。

WiFiでデータを飛ばすことが出来る

ケーブルいらず!

読み取り速度が結構はやい

これまでの動画をご覧ください、結構はやいです。

スマホから直接操作とスマホへのデータ転送

スマートフォンのアプリをダウンロードすればパソコンをいちいち開かなくてもスマホとScan Snap iX100だけでデータの転送が行えます。

 

 

関連記事

URL :
TRACKBACK URL :

気軽にコメントお願いいたします!

*
*
* (公開されません)

フェイスブックでもコメントお願いいたします!